会社概要

ご挨拶

ご挨拶

RK ENGINEERING CO.,LTDは2012年3月、ここベトナム第3の都市ハイフォンで日本の技術力とすばらしいベトナム人スタッフの力を結集して、ベトナム国内外のプラントメーカーが求める高い製作技術と品質管理、また高レベルの費用対効果に応えることが出来るメーカーとして誕生しました。
2019年2月、圧力容器には不可欠な鏡板の製作から製缶、熱処理及び五面加工機による機械加工までワンストップで自社にて作り上げることができるラインも完成しました。
台車式対流型熱処理炉、排気ダクト及び煙突は設計をロザイ工業が、 製作をRKエンジニアリングが担当し、付帯構造物のLPGタンク、LPG供給システムはRKエンジニアリングのベトナム人スタッフのみで設計製作しました。
この技量を持ってお客様のご要望にお応えできる様々な分野の設備がご提供出来るものと考えております。
これからもベトナム人、日本人が社員一丸となって皆様から信頼をいただけるメーカーを目指してまいります。 

会社名
RK ENGINEERING CO.,LTD. (アールケー エンジニアリング)
会長
小林 三郎 (SABURO KOBAYASHI) (日本鏡板工業(株) 代表取締役社長)
所在地
(本社・工場)
<工場> Land Plot CN3.2K, Dinh Vu Industrial Zone, Dong Hai 2 Ward, Hai An Dist., Hai Phong, Vietnam
(ハイフォン市ディンブー工業団地 ハノイより100km)
Tel:+84-225-326-0715~8 Fax:+84-225-326-0719
E-Mail:info@rk-eng-vn.com
設立日付
2011年4月14日
操業開始
2012年4月
資本金
US$5,663,000
出資比率
日本鏡板工業(株)100%
主な事業内容
圧力容器、鏡板、工業炉、耐火物、燃焼機器等の製造・販売
敷地面積
約15,000 m2
工場面積
約5,300m2
従業員数
106名
RK ENGINEERINGの設備一覧 (2020年3月現在)
設備名称能力数量
台車式熱処理炉有効寸法(幅4000×高さ4000×長さ7000)
最大温度1050℃ 最大重量30t
1基
油圧プレス1000t 幅6000×デーライト25001台
油圧プレス(マニュプレータ付)300t1台
スピニングマシーン22t×φ800~φ40001台
特殊スピニングマシーン14t×φ3000×最大高さ30001台
ベンディングロール25t×幅25501台
ベンディングロール6t×幅2000(最小φ150)1台
CNC・ガス・プラズマ切断機切断幅2500×長さ6000
最大切断厚さ(ステンレス60mm、炭素鋼120mm)
1台
門形五面加工機幅2300x長さ4000x高さ21001台
旋盤最大径1600、最大長さ30002台
バンドソー最大切断厚さ4001台
フライステーブル長さ8002台
ラジアルボール盤1210L×640H最大径322台
スロッター最大径1001台
溶接用ポジショナー500kg、150kg3台
ターニングロール10t6式
ターニングロール5t3式
ガス切断機
6台
プラズマ切断機最大601台
サブマージド溶接機1000A1台
MAG溶接機350A25台
TIG溶接機300A9台
TIG溶接機(小型)200A2台
アーク溶接機400A3台
アーク溶接機(小型)200A5台
直流溶接機630A2台
TIGマイスター2台
管端シール自動溶接機1台
グラインダー
27台
鏡板円周開先機
1台
研磨機(自動)
1台
研磨機(手動)
13台
油圧プレス(歪取り専用機)100t2台
コンプレッサー15Hp2台
圧力ポンプ
4台
蛍光分析器(PMI)
1台
天井クレーン20t2台
天井クレーン10/5t1台
天井クレーン10t2台
天井クレーン5t5台
屋外門型クレーン20/5t×22mm1台
ジククレーン0.5t4台
フォークリフト5t1台
溶接乾燥機100kg1台
イングドライヤー
4台
台車式対流型熱処理炉など