チャレンジ品 その(7)

ホーム > 製品情報 > チャレンジ製品 > チャレンジ品 その(7)

なかなか加工できない難しい製品にチャレンジ!

チャレンジ品 その(7)

メッシュ状に穴が開いた素材の加工にチャレンジしました

〔今までの製作方法〕

材料を用意します

R加工で鏡板を作ります

機械加工などで穴を開けます


R面への穴あけは非常に難しいため
工期が長くなりコストが上がります



今回は素材時に穴を開けてから加工にチャレンジしました

〔新しい製作方法〕

材料に穴を開けます


R加工の前に穴を開けることにより
従来より容易に穴あけが可能です

R加工で鏡板を作ります

(注)
形状・加工程度により、穴の潰れや変形の恐れがございますので、営業担当者とご相談ください



この加工によるメリットとは?

R加工前に穴加工をすることで
工期を短く、コストを安く抑えられます!

詳細寸法など、営業担当者にお気軽にお問い合わせください